全ては神の御心のままに

 fiat voluntas tua, sicut in caelo, et in terra.
<< カーニバルオンアイスの放送について | MAIN | 時計草 >>
ミニどっきり
 この1ヶ月、PCをさわったり鉛筆を持つと指の第2、第3関節が痛み、そのうち肘までしびれてくるので(とうとう私も腱鞘炎持ちか…)と思いました。
 PCの使いすぎは自覚しているし、筆圧も高いんで、ある程度覚悟していた事態でした。

 で、(安く)湿布を手に入れるために整形外科にいったところ、腱鞘炎の「け」も出ないまま、いきなり
「心配なら、リウマチの検査、する?」
とか聞かれたので、ビビりました。

 や、そんな大層な検査するほど酷くないので、丁寧に?お断りしましたけど。

 医師曰く、痛むと主張した部分が腱鞘炎で痛くなる場所と違うとのことですが、私は弟と比べてPCの打ちこみ方が特殊(弟の打ち込みと比べて2倍ぐらい音がうるさいとママンが言う)だし、鉛筆の握り方も変なので、他人と違う部位が痛むのかもしれない…

 しかも、目当ての湿布は貰えず、塗り薬を処方されました。ママンに「湿布が欲しかったのに…」と愚痴られたよ

 原因は何であれ、これから1ヶ月間、ためしにPCから軽く離れてみようと思います。これで良くなったらラッキー、良くならなかったらしょぼーん…です。
 ただ、このブログには下書きが50ほど貯めてあるのでw、もしかしたら更新頻度は変わらないかも。この一ヶ月の間、ものすごいシーズン外れの記事が出てきたら、(あぁ)と納得してくださいw
 全ては私の気のむくまま、です。
| 日々徒然 | 21:02 | comments(2) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 21:02 | - | - |
リウマチ・・・!?
いや、別にお年寄りだけの病気じゃ勿論無いけど
そう言うイメージがある・・・よね?
きっと、PCのせい。
少し離れたら、よくなるさ!た、たぶんね。

お大事に。
| みっちょん | 2007/05/10 9:00 AM |
私も「リウマチ=おばあさん」のイメージでした…
小説だと、リウマチはおばあさんがよく罹っていますもんね。
実際は若い患者さんも多いようなので、無知に寄る偏見ということが判明しました…

 はい、今回ばかりは素直に大事をとりまする。
| CAKYPA | 2007/05/10 7:46 PM |









 
http://cakypa.jugem.cc/trackback/1047
膠原病
膠原病関係の情報サイトを作ってみました。ご興味があればぜひ覗いて下さい。
| 膠原病 | 2007/05/10 7:05 AM |
リウマチと膠原病
リウマチと膠原病の境界線は非常にあいまいです。というのも、リウマチと膠原病は意思の判断でも違ってきますし、非常にややこしいです。ただし、膠原病の中にリウマチが含まれていると考えてください。関節リウマチ、リウマチ熱、リウマチ性多発筋炎などリウマチという
| リウマチ変化!リウマチ治療や症状の情報ブログ | 2007/06/17 12:52 AM |
NEW | TOP | OLD