全ては神の御心のままに

 fiat voluntas tua, sicut in caelo, et in terra.
月二万円は大分違う

 現在実家住まいですが、やっぱり父親は私が実家にいるのが嫌らしく、「いつ出ていくのか」と聞いてくるので、私も色々検索したけれど、関東の賃貸は高すぎる。

 1Kで駅から徒歩15分以上離れたところで8万超えとか。ただ寝に帰ってくる場所にそれはないだろーと思う。

 

 

 

 というわけで、父親の目の前で、母に生活費を渡しているアピールを必死になってやっております。

 前は家賃が7万だったから、実家に5万入れるだけで済むのは、本当にありがたい。

 

 

 でもさ。どうしてこういうみすぼらしいこと、ずっと続けなきゃいけないんだろう。

 たいした悪いことしたわけでもないのにね。

 原罪ぐらいしか背負ってないのに、おかしいなぁ。

| 日々徒然 | 00:53 | comments(0) | - |
かつていたはずの場所に戻る
 JICAボランティア、青年海外協力隊の春募集が始まったので、説明会に行ってきました。
 
 雌伏9年の再チャレンジ……実質はそれ以上寝そべっていたんだけど、その分今回は頑張れる。
 今回落ちたら、秋募集。
 それでだめなら、北大の某研究室で勉強できるように道を作る。
 それでもだめなら、この人生をさっさと終えて次のターンに期待する位しか、選べるクモの糸はないしね。
| 日々徒然 | 15:17 | comments(0) | - |
しりあいほいほい
 道職に勤めている従兄弟が室蘭に転勤してくることになりました。
 
 なんだかなー  私が室蘭に来てから、高校時代の同級生が来たり、従兄弟がきたりと、縁のある人が次々こちらに転勤になっている偶然に、ちょっと笑っています。
 私自身は今年以内に新天地へと旅立つ予定だけれど。
| 日々徒然 | 21:05 | comments(0) | - |
胃カメラ、予約しました。
 背部及び、耳下腺と顎下腺と思しき周辺が痛くて痛くて。……まあ、理由なんて数十年前からわかってるんですがね。
 最近、黙っていると、とにかく響くんです。
 ロキソニン飲んでも収まらないし、このまま働いてもこの身は医療ミスの巣窟だな、と思い至り、職場の外来受付に行ってみたら、何科に受診すべきか色々と受付の方と考察した後、消化器内科にかかることになりました。

 看護師による問診でも、これって消火器内科なの!?的な微妙な空気の中で勧められ、いたたまれず。
 なんだか、典型的な病態のようで、ずばずば言われつつ。憐れまれつつ。  結局診察は消化器内科の先生でしたが、一週間後に胃カメラをすることになりました。
 検査日として一番押された日程が、ちょうど当直だったのでw、数日ずれましたが。 
 昔、やんちゃだったころの古傷は指摘されるとして、こうなったらもう、初胃カメラ体験を満喫しようと思います。

 ちなみに危惧していた医療ミスについては、消火器科受診直前、数週間前のミスが発覚し、アクシデントレポートを書くことになったので、一体私の勇気は何だったんだろうな!?って、思いました。
| 日々徒然 | 23:41 | comments(0) | - |
ちょっとした海水浴
 最近は入水もいいかもしれない♪とか思いはじめましてw、お盆過ぎたころから、近所の狭い海辺に足だけ浸かりにいくこと、数回。
 いつも仕事終わってからとか、土日でも夕方近くになってから出発するので、ほぼ砂浜、独り占めです。
海水浴場?
まず周囲は崖w 海水浴場と呼ぶには、荒々しいにもほどがある。
観音崎もこんなかんじだったけど。

砂浜
狭いけど、砂が細かくて裸足になると気持ちいい砂浜。

 でもさすがに段々波が高くなってきたので、来年の夏までお預けだな〜
| 日々徒然 | 12:56 | comments(0) | - |
夏休み日記 7日目
晴れ

 忘れてたけど、今日は花火の日だった!
 いきなり爆竹の鳴るような音がして、そういえば、と思い出す。

 我が家のベランダからも花火は綺麗にみられるんだけど、やっぱり外にでて見たいよね!という衝動が起こり、近所をうろつくにもほどがある風体で家を出て、近所のドラッグストアの駐車場へ向かう。
 そこが一番障害物なく花火を見ることができそうだったので。

 やっぱり、花火はいい。
 夏だ!と思う。
 ディズニーやハウステンボスの毎日打ち上げられてる花火とは、なんか違う。
 わーい夏だ〜金鳥の夏だ〜という、花火が好き。

 小さい頃はあれが大砲の発展の亜種にしか見えなくて、切ない気分になったけど、今は違う。
 リアカーなきK村、とか思っちゃう。
 今の波長は何nmなんだろうなぁとか思っちゃう。
 流石理系の祭典! 
……正直この鑑賞法だと全然ときめかないけど、とりあえずおひとり様で耐える術を私は身に着けています。
 
 今でもカラフルな花火より、しだれる錦冠と、『あくがれ』という言葉に相応しい銀蜂が、好きです。
| 日々徒然 | 21:54 | comments(0) | - |
夏休み日記 4日目
曇りのち雨  

昨晩突然切れて右往左往してしまった蛍光灯を取り換えようと、朝もはよから近くのスーパーへ。
 求めていたものは、ありました。よかった。
 無かったら面倒くさかったから。電車に乗って隣町の電気屋さんまで買いに行かないといけないところでした。

 しかし、愚かな私は、空がどんよりしているのを気づきながら、窓を開けっぱなしにして外出してしまったのでした……
 返ってきたら、家の中が水浸し。 急いで床を拭いて、びちょびちょになったレースを洗濯する。カーテンは湿っぽくなってたけど、現在は放置。

 昨日からなんだか、無駄な仕事を自分でこしらえている気分になります。
| 日々徒然 | 15:04 | comments(0) | - |
NEW | TOP | OLD >>