全ては神の御心のままに

 fiat voluntas tua, sicut in caelo, et in terra.
お菓子福袋2017

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

 

 ということで、初売りセールと福袋目的に、母と二人で横浜に繰り出しました。

 母が真っ先に『PIERRE HERMÉ』の5000円福袋を買っていて、笑った。いつも1000円の和菓子袋にあーだーこーだ言って結局買えないで終わる人が即決。

 いつものように多ブランドから数点和菓子を買うことをやめて、二点に抑えることになりましたが。

 

『PIERRE HERMÉ』福袋 ¥5400(¥9500?相当)

  • フールモワルゥ4種10ケ詰め合わせ (マドレーヌ イスパハン、ケーク シトロン、ケーク オ フリュイ、マドレーヌ ヴァニーユ )
  • レキャリ 140g
  • サブレ ヴァニーユ 110g
  • サブレアンフィニマンショコラ 110g
  • パウンドケーキ

 マカロンが入っていないのが残念だけど、どれも美味しい。

 パウンドケーキなんて見た目、宝石のようだ……美しい。

 

 特に気に入ったのは、スパイスの効いた焼き菓子のレキャリ。しっとりしていて、香辛料特有の香りが紅茶が合う。

 地元トークなのでわからない人のほうが多いと思うけれど、室蘭の『お菓子の富留屋』で売っているパイミーやパイカルをお上品に作れば、こんな風味になるのかなーと。富留屋のお菓子は室蘭に行かないと買えないので、レキャリはこの系統が恋しくなった時、いいかも。(季節限定らしいけど大手で購入できるのは嬉しいね)

 

『神戸風月堂』 お楽しみ袋 ¥1080 (¥1600?相当)

  • プティ・ゴーフル(12枚)
  • パレ・オ・ショコラ(パレ・オ・ショコラ4枚パレ・ノアール4枚)
  • パピヨット(6本)
  • 干支ミニゴーフル(3枚入り2袋)

 たまに食べたくなるゴーフル。鎌倉五郎の半月と迷ったけれど、今回は一人でかるく食べ切れるプチサイズを選択。日持ちするしね。

 こちらはコーヒーのお供として。

| メモ | 22:21 | comments(0) | - |
物欲メモ

 ここ数年の貧しい生活は私を物欲からすっかり遠ざけてしまって、昔はたしかにあった「これ、ちょっと欲しいかも……」という感情を「やっぱいらない」に変換する能力を飛躍的上昇させてしまったんですが。

 あまりにも買わない&買わないを繰り返していると生活が惨めになるので、セール目白押しな年末を控えている今、ここで必要なものをまとめたいと思います。

(だってね、最近比較的財布のクチを大きくあけた場合は退職のときのお礼と、他人の出産祝いや結婚祝いとかで、一切自分の手元に残らないことだったから……少しむなしくなってきたんですよ。なにせ、返ってくる見込みがゼロなんだから……)

 

★必需品=絶対買うべきもの。買わないと困るので、必ず買う

(1)メガネ

 これ以上フレームぶっ壊れメガネを使い続けていると、耳あたりの髪の毛が抜けて薄くなる恐れがあるため、必ず初売りまでに買う

 

(2)治療薬マニュアル2017 5,400円 発売日:2017年1月10日

 流石に2014年版今日の治療薬を使い続けるのも、プロとしてどうかとおもうの

 本当に惜しい出費だけど、我慢して買う。涙

 

(3)SHU UEMURAの福袋 

 クレンジングオイルを一年分まとめ買いしておくとおまけ分お買い得だし、激忙しい時期に限ってやってくる「あ、なくなるから買っとかないと……」「え、まさかの在庫ゼロ!?」を回避できるメリットがある。

 

(4)通勤靴

 カジュアルに使える安物靴は室蘭で履きつぶしてきちゃったので、一つは必ず買う

 5千円以下の安物を!

 

(5)ガス給湯器

 我が家の給湯器がぶっ壊れる前に母が買おうとしているのだけれど、やはり同居している身としては、半分とは言わないまでも出資する義務があるのではないかと思う、大人として)

 

★欲しいもの

(1)服の福袋 二つくらい

 年に一度の楽しみ。

 ここ4年、服はほぼ福袋でしか買ってないから、ここでケチるとあまり着ることのないドレスや喪服が日常で出動する恐れがでてくるw

 サイズの都合上、Sサイズを選べる『BE RADIANCE』『Fabulous Angela』と、5号がある『KarL Park Lane』あたりしか選べないんだけどね。

 ちなみに『KarL Park Lane』は目立ちたくないけど見苦しくはなりたくない人の通勤服として、非常に優秀だとおもいます。

 

(2)スマートフォン

 とやかく言わず、いい加減に買う

 私が今持っているガラパゴス携帯は、正直、ぶっ壊れています。

 買い換えるべきものなのです。

 

(3)ウォークマン

 今の持っているやつが壊れかけなので。

 でも、スマホをXperiaやiphoneにして代替する手もあるので、ちょっと踏み切れない

 

(4)ブライスドールの服

 うちにいるブライスさんたちはとっても可愛いのに、ここ数年間着の身着のままなので、なんとかしてあげたい。

 

 

★本当は心の底からほしいもの

(1)ポメラDM200

 正直、欲しい。これを持つことは私の未来を輝かせると思う。とか思っちゃうくらい魅力的。

 これを所有するためにiphone欲しいとか考えちゃう位、欲しい。

 でも、それ以上に買うべきものがあるのもわかっている。スマホとかタブレットとかウォークマンとか、壊れている家電を何とかするのが先だよね……

| メモ | 00:49 | comments(0) | - |
卵の箱にかかれていたイラスト
ひよこのイラスト
職場で見かけた箱にかかれたひよこが大変可愛らしかったので思わず写真を撮ってしまった。
「君は卵なの?ひよこなの?どっちなの?」と聞きたくなるほど卵っぽいフォルムが、いい。
| メモ | 21:29 | comments(0) | - |
MRIうけました
健康診断で肝血管腫疑いの診断が下されたので、MRI受けました。
持病の頭痛があるため、脳みそのMRIは受けたことがあるんですが、内臓系は初めて。
あんなにうるさいとは思わなかった!
 ラテン系というか、土着文化系ビートが響く中、「息を止めてください」の放送とともに、ぎゃんぎゃんうるさい音が閉鎖空間に響き渡り、びっくりすること数回。

いやん、その微妙なリズムに合わせて、息吸いそうになるからwwww
そんな自分に気付いて、笑いを止めるのに精いっぱいだからwwww

いやはや。6000円も払って 「動いちゃったから画像不鮮明で判断できません」 とかいわれたらどうしようと、結果出る今から怯えています。

ちなみに(肝血管腫疑いとか言われたけど実はガンかもしれないかも!??)みたいなことでは、一切怯えていません。
| メモ | 15:53 | comments(0) | - |
ピロリ検査、行いました。
胃カメラ飲みました。
口からごっくん。

え、胃ってこんなところにあるの!?的な驚きも体験しました。
左の肋骨の下あたりに刺激を感じた。 わお!と思う。 十二指腸だったかもしれないけど。

結果、問題は一切なく、キノコも生えていませんでしたw
ただ、慢性胃炎的なまだら模様があったので、ピロリの呼気試験を受けることに。

ユービットと言えば、思い出深い……大学時代のゼミの教授が開発した薬ですからね。
まじまじと錠剤を眺めると、『OG73』という刻印をみつける。
あら、エビリファイと連番なんだww意外wと薬剤師らしいことも考えてみた。
どうするんだろうね、今後エビリファイが1.5mg錠発売とかなった場合は、と実に無駄な心配もしてみた。


とりあえず、私、看護師さんから褒められる程度には、胃カメラ飲むの、うまいみたいです。
| メモ | 00:04 | comments(0) | - |
わりと大きな買い物
冬支度として絨毯を買った思い出をぜひ記憶に残したくて。


 まだ秋口の頃、どう考えても北の国でフローリングのリビングで生きていくにはつらいだろうと想像を働かせた私は、冬支度として絨毯の購入を決意。

 そして絨毯の情報をネットで調べていけば、その世界の奥は想像よりも深かったのでした……
 あまりに深すぎて、しまいには祇園祭の山鉾までいきました。まあ、その件は語りだすととんでもない情報量になりますので、NHKあたりにまかすとしてw

 絨毯で高価な素材はペルシャ絨毯など、ウールだというのはなんとなく事前知識と知っていたのですが、うちの母親が喘息でして、遺伝的にハウスダストにアレルギー反応のある私も動物の毛は避けている現状。質が悪かろうとも、化繊の絨毯でいいや、というのが最初からの方針でした。

 そして調べていくと、『ノット数』という聞き慣れない言葉がでてきました。
 織りの密度を現すということですが、こちらは桁が多きければより細かく、弾力もちがうのだとか。
 そのうちノット数が大きいとはつまり目が詰まっているわけで、こまめに掃除機をかければゴミやほこりも絨毯の奥深くにいかないよ!という情報を仕入れた私は割と化繊でノット数が大きい絨毯を探しました。

 結果、購入したのが『カラベラ』という絨毯です。


 裏から見た模様も、綺麗。


 さすが化繊、冷え込んだ朝はひんやりしていて当初の暖のためという目的からは多少う〜んという感じですが、まあフローリングに比較したら全然違いますからね。
 朝のフローリングは、もはや拷問器具ですもの。
| メモ | 20:22 | comments(0) | - |
昔のメモ〜牡牛座〜
数年前、映画『牡牛座』を見たときに映画館でメモをとった残骸を発見したので、ここに保存したいと思う。
字幕を写したわけですから、間違い多数だと思うけれど、今見てもなかなかのセリフばかりだったので喪失するには惜しくて。


『母がいろいろ知っていたら、雷に祈りを捧げただろう。
 神が救えるかはわからない。
 だが、雷は発電機を動かせるからな』

『他人を殺せぬものは、自らを殺さねばならない』

『17×21』

『「具合はどうですか」
「具合どころか、もう死にます」』

 『存在条件としてのくぎ 』
   ↑
  ロシア的

『私の死後、何が待っているのか?
全ては従来通り、進むのだな』

『一か月後には、貴女がわからなくなる』

『私には力がない……
 すべてを知る義務もない』

『生きることが大事』

『永遠が深淵を掘る』

『あなたは好かれていない』

『あたし、貴女を怒らせたわ!なんて下劣なことを!!』

『子供がいなくてよかった。容赦なくムチ打つだろう』 

| メモ | 16:12 | comments(0) | - |
NEW | TOP | OLD >>